交通事故のベテラン!?

先日まで数日間入院していた猫のスミレちゃんは御年16歳くらいのおばあちゃん猫。

交通事故にあったようで後ろ足がプラプラしているといってつれてこられました。ショックの治療を行なったあと、確認のためレントゲンを撮ってみると骨盤がバラバラに砕けています・・・

左足は腫れあがり、舌も出っ放しで食欲も無く、かなりの状況の悪さ。飼い主さんには最悪の事態も説明して入院で治療をすることになりました。

なんでも彼女はアスファルトでゴロゴロするのが趣味とのこと。しかも彼女の毛色は濃いグレー、まさにアスファルト色なのです007.gifその同化色が災いしてか、今までに骨盤骨折を含め手先を失う怪我や尾を切断する手術を必要とする交通事故に3回はあっているそうです。

しかし、当のスミレちゃんはショックの治療が効を奏して落ち着いてくると、ご飯をしっかり食べ、横になってICUの中でとってもリラックスしたご様子037.gifレーザー治療中もご機嫌でずっと足をフミフミしています。心配された神経麻痺もそこまで酷くなく、3日目には自力で排尿できるまで回復してくれました。

重傷を負った割にはあまりに余裕なその態度に、スタッフ一同「さすが交通事故のベテランだねえ!!」と妙に感心してしまいました。
[PR]
by yukuhashi-a-c-c | 2009-09-09 01:37 | 今日の診察室


行橋動物ケアクリニックの診療日誌です


by yukuhashi-a-c-c

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ご挨拶
設立趣旨
診療指針
工事過程
設計図
診療日誌
おしらせ
トリミング
今日の診察室
症例
スタッフのわが子達
里親募集
学会報告
LEBAⅢトライアル
写真コンテスト
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今林動物ケアクリニック ...
日本一周 徒歩の旅・路傍...

その他のジャンル