処置・手術が続きます・・・

今週から来週にかけて、なぜか手術予約のオンパレード005.gif今日はそこに急な処置も入ったりで全部で5件の手術・処置が行なわれました。

午前中行なわれたのは、猫ちゃんの避妊手術。続いて、昨日から食欲が落ち、歯の問題が疑われていたウサギのビットくんの歯処置。麻酔をかけて口の中を確認してみると、奥歯がとがって舌にあたっていました。

d0124072_2321997.jpg

トゲをカットして麻酔から覚めると、フードや野菜を食べ出したので一安心。

ビット君の処置が終わる頃やってきたのはチンチラのキョンちゃん。この子も奥歯の咬み合せが悪いので、よだれが出たり、食べにくそうな兆候が出ると処置を行なっています。今回は3ヶ月ぶりの処置でしたが、やはりまた奥歯がほっぺに刺さっていました。

d0124072_23291270.jpg

キョンちゃんも、処置が終わって麻酔から覚めるなり水菜を手に持ってモグモグ・・・食欲でたようです049.gif

午後になり、予約が入っていたパピヨンのきゃぴいちゃんの避妊手術。この子には避妊手術のパンフレットのモデルになっていただきました。きゃぴいちゃんご協力ありがとう053.gif
d0124072_2358962.jpg


そして最後が、きゃぴいちゃんの手術準備中にやってきたダックスのジジくんの縫合処置。
ジジくん、何やらお散歩中、山にある配水管の中に獲物を見つけたらしく、飛び込んで行ったっきり戻ってこず、数時間後ようやく帰ってきてみると、耳が切れてる!!ということで来院しました。
いったい何者と戦ったんでしょうか・・・耳だけでなく、首や口の中、鼻先にも傷が沢山・・・

d0124072_23421473.jpg

一番酷い耳の傷は、フチから2cmほど裂けており、とっても痛々しいのですが、当の本人はケロッとしてます。名誉の負傷と思ってるのかな?相手は何だろうね・・・とスタッフと推測しながら元の形にチクチクと縫い合わせて手術終了!咬み傷の疑いが高そうなので抗生物質もしっかり打って、化膿に備えます。

夕方には、入院する避妊手術の子達以外のお迎えが続々とやってきて、皆無事に帰っていきました。

毎日、毎日、いろんな病気でやってくる動物達を診察していますが、驚かされたり呆れたり泣いたり笑ったり感動したり・・・辛いこともあるけれど、たまにでっかいご褒美があったりもして、お陰様でスタッフ一同楽しくやりがいを持って仕事させてもらっています♪これからも、飼い主さんと動物に寄り添った治療・ケアができるように頑張るぞ066.gifオーーーー019.gif
[PR]
by yukuhashi-a-c-c | 2010-02-03 23:56 | 診療日誌


行橋動物ケアクリニックの診療日誌です


by yukuhashi-a-c-c

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ご挨拶
設立趣旨
診療指針
工事過程
設計図
診療日誌
おしらせ
トリミング
今日の診察室
症例
スタッフのわが子達
里親募集
学会報告
LEBAⅢトライアル
写真コンテスト
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今林動物ケアクリニック ...
日本一周 徒歩の旅・路傍...

その他のジャンル