ペットのための酸素カプセル

今日のyahooのホームページのニュースに、西武ライオンズの菊池雄星投手が420万円の酸素カプセルを購入したという記事がのっていました。

酸素カプセルは、もともと医療分野での治療機器の一種で限られた症例にのみ使われていたのですが、イギリスのサッカー選手のベッカムが、骨折を驚異的に早いスピードで治した際に使用していたことが知られ、一躍有名になりました。日本でもシドニー五輪女子マラソンの金メダリスト・高橋尚子さんが現役時代に使っていたことや、多くのプロ野球選手達が愛用していることがしられています。

実は、当院にもあるんです・・・ペットのための酸素カプセルが006.gif
d0124072_23463788.jpg


「DOGS O2」という、ペット専用の高圧酸素カプセルです。
ペットを中に入れて密閉し、1.2気圧まで気圧を上げて酸素を送り込むことで、酸素がガス化して血液、体液の中に溶け込み、溶解型酸素となり全身の細胞に十分酸素を供給することができるようになります。

そして気になる酸素カプセルの効果とは・・・

★全身臓器の機能亢進★疲労回復★ダイエット★骨折、外傷の治癒促進★猫の口内炎★椎間板ヘルニアのリハビリ★貧血の補助療法★手術後の覚醒を早める などなど。

実際に当院の患者さんで使用した例でみても、なかなか治らなかった猫ちゃんの口内炎が改善したり、毛艶がよくなったり、椎間板ヘルニアのワンちゃんでは、レーザー治療と併用して成果をあげています。また、術後すぐ酸素カプセルに入れてあげると、とても覚めがよいようで重宝してます♪

d0124072_0465437.jpg

椎間板疾患による尾や肛門周囲の麻痺でご利用いただいたボビーちゃん。今はすっかり元気ですが、健康維持のために定期的に入りにやってきてくれます。

1回30分から60分、症状に応じて週2~3回のご利用が効果的です。お待ちいただかずにご利用いただける予約サービスもはじめました001.gif
詳しくは、当院までお気軽にお問い合わせください。

 0930-26-1300 行橋動物ケアクリニック
[PR]
by yukuhashi-a-c-c | 2010-02-06 23:56 | 診療日誌


行橋動物ケアクリニックの診療日誌です


by yukuhashi-a-c-c

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ご挨拶
設立趣旨
診療指針
工事過程
設計図
診療日誌
おしらせ
トリミング
今日の診察室
症例
スタッフのわが子達
里親募集
学会報告
LEBAⅢトライアル
写真コンテスト
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今林動物ケアクリニック ...
日本一周 徒歩の旅・路傍...

その他のジャンル