イタイ出来事

ちょっとムッとした顔でレーザーをあててもらっているのは、コーギーのラミちゃん。
d0124072_23514889.jpg


ラミちゃんの憂鬱の原因はこのツメ。
d0124072_2353332.jpg


昨日どこかにひっかけて、根元が中途半端に折れてブラブラしているものだから、出血はするは痛いはで足を引きずりご飯も食べれない状態に・・・

痛さのあまり気が立っているラミちゃんに、安定剤をかけようと注射をさした途端、「イヤーーー!!」と暴れた拍子にツメがポロッと取れました。取れた後をみると、結構深いところで折れてたようでまた出血が・・・

安定剤が効くのを待って、しっかり止血して縫合しました。傷を舐めないよう大げさな(!?)カラーを付けられ若干ご立腹だったところを撮影したのが一枚目のショットでした♪
d0124072_0134842.jpg


痛いツメが取れて、レーザーの効果も出たのか帰りはしっかり歩けるように001.gif

ワンちゃんに限らず、深爪や引っかけなどの原因で爪から出血することは結構多いもの。
そういうときは焦ってあれこれせず、まず指やティッシュでもいいからしっかり圧迫して押さえる事006.gif大概は病院に着くまでに自然に止まっていることが多いのです。
それでもとまらない場合や、痛がって見せない場合は病院へgo!034.gif
ラミちゃんの場合は重症の爪折れだったため、病院に連れてきていただいて正解でした058.gif

家で爪きりできない場合は、爪きり処置のみでも可能です。(500~1000円)
ワンちゃんでは、地面に着かない狼爪が伸びたり引っかけたりすることが多いようですね。猫ちゃんでは、お年寄りになると爪のサヤが取れず伸びやすくなり、肉急に刺さったり、歩き辛くなったりすることもあります。普段から気をつけて見てあげて下さいね。
[PR]
by yukuhashi-a-c-c | 2010-02-17 23:29 | 診療日誌


行橋動物ケアクリニックの診療日誌です


by yukuhashi-a-c-c

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ご挨拶
設立趣旨
診療指針
工事過程
設計図
診療日誌
おしらせ
トリミング
今日の診察室
症例
スタッフのわが子達
里親募集
学会報告
LEBAⅢトライアル
写真コンテスト
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今林動物ケアクリニック ...
日本一周 徒歩の旅・路傍...

その他のジャンル