糖尿病のプリンちゃん

d0124072_155659.jpg


この子はウエスティーの女の子、プリンちゃん。糖尿病のため自宅で飼い主さんにインシュリン注射をしてもらっています。

プリンちゃんの糖尿病が発覚したのは数ヶ月前。なかなか皮膚病が治らず、オシッコをもらすようになったということで血液検査をしてみて発覚しました。

飼い主さんは、生涯インシュリン注射が必要と聞いた時点でそれはそれはショックを受けて気の毒なくらいでしたが、すこしづつ、注射の打ち方を練習し、血糖値のコントロールのために食事療法にも取り組み、今では自宅での1日2回の注射もしっかりこなせるように038.gif

その甲斐あって、最近は血糖も安定し、とっても体調のよいプリンちゃん。先日のトリミング後の一枚です♪

プリンちゃんの健康は、小さな注射器で打つインシュリンと、お母さんの愛情で守られているのです053.gif
[PR]
by yukuhashi-a-c-c | 2010-04-12 23:28 | 診療日誌


行橋動物ケアクリニックの診療日誌です


by yukuhashi-a-c-c

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ご挨拶
設立趣旨
診療指針
工事過程
設計図
診療日誌
おしらせ
トリミング
今日の診察室
症例
スタッフのわが子達
里親募集
学会報告
LEBAⅢトライアル
写真コンテスト
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今林動物ケアクリニック ...
日本一周 徒歩の旅・路傍...

その他のジャンル