5月最終日・・・凹む1日

怒涛の狂犬病・フィラリア予防の時期もピークを過ぎた5月最終日、なぜか今日は朝から悲しい別れが続きます。

日が変わってすぐ、帝王切開して取上げたコーギーの仔犬が私の腕の中で息を引き取りました。たった3日の命。せっかく生まれたのに短すぎるよ・・・

診察が始まると、一昨日から調子を崩していたシーズーの嵐ちゃんの訃報が。そして同じく心臓病を患い咳の酷かったビーグルのメリーちゃんの訃報。

続く時は続くね・・・とスタッフと話していた終了間際、スズメのちゅんぺいを託していたKさんが泣きながら来院。なんとちゅんぺいも昨日突然亡くなったと・・・

ここで一気に感情が抑えられなくなりました。涙が出て止まらない・・・。

ちゅんを可愛がっていたスタッフの吉田さんと、しばらく奥の部屋にこもって泣いてました。

獣医ですから、動物の死にはよく立ち会います。頭では仕方なかったとわかっていても、重なるとしんどいなあ・・・。とっても落ち込む1日でしたが、泣いて、寝て、起きたらまた前向いて。動物達の待つ病院へ向かいます。

昨日交通事故で入院したダックスのチョコちゃんは大丈夫かな?着替えもそこそこに見に行くと、ICU(集中治療室)でシッポを振ってるチョコちゃんが見えました。

昨日よりいい顔してます。よかった~001.gif

辛いこともありますが、嬉しいこともそれ以上にあるこの仕事。私は獣医師になれて幸せだと心から思います。
[PR]
by yukuhashi-a-c-c | 2010-06-01 21:57 | 診療日誌


行橋動物ケアクリニックの診療日誌です


by yukuhashi-a-c-c

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ご挨拶
設立趣旨
診療指針
工事過程
設計図
診療日誌
おしらせ
トリミング
今日の診察室
症例
スタッフのわが子達
里親募集
学会報告
LEBAⅢトライアル
写真コンテスト
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今林動物ケアクリニック ...
日本一周 徒歩の旅・路傍...

その他のジャンル