36周年って…どうとらえれば!?

昨日は若松本院の開院36周年記念ということで、若松、行橋合同で食事会がありました。

d0124072_2339354.jpg


なぜ35周年の時しなかったのか?40周年まで待てばいいのに…疑問に思わないこともないのですが、なぜ36なのかは今林院長 の中に何かこだわりがあるかも知れないので、そっとしておきます(^-^)

わたしは36年のうち、ほんの14年しか知り得ませんが、私が保育園児の頃から、院長は獣医学一筋に、研鑽して次々と、新しい治療法を考え出してきたわけです。

しかも、今もなお、より良い治療を求めて日々努力しています。

何かと自慢の多い院長ですが(^-^)素直に尊敬します!!

私が入った時には院長と私、看護師とトリマーさんが一人ずつの小さな病院でした。就職活動中、タウンページを見ながら「あ」から順番に電話をかけて、実習させてもらったのがきっかけで勤めることになりました。

今ではスタッフも両院あわせて20名あまり、ずいぶん大所帯になったものです。

院長のいう、「飼い主の為でなく、本当に動物のためになる治療」を目指して、
行橋はまずは10周年目指して頑張りたいと思います!
[PR]
by yukuhashi-a-c-c | 2013-07-21 23:34


行橋動物ケアクリニックの診療日誌です


by yukuhashi-a-c-c

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ご挨拶
設立趣旨
診療指針
工事過程
設計図
診療日誌
おしらせ
トリミング
今日の診察室
症例
スタッフのわが子達
里親募集
学会報告
LEBAⅢトライアル
写真コンテスト
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今林動物ケアクリニック ...
日本一周 徒歩の旅・路傍...

その他のジャンル