体重が半分になったウサギ

先日お腹が腫れてきたと来院したウサギのメルちゃん。

お腹がパンパンに膨らみ、動くのも困難な様子・・・

d0124072_2318132.jpg



検査の結果、子宮の水腫だということが判明しました。

今のところ食欲はあるものの、放っておいて良くなるものでもなく、膨らみすぎた子宮で腸や肺まで圧迫されている状況だったので、飼い主さんと相談して手術をすることに。

メスを入れるのもためらわれるくらい、張り詰めたお腹を開けると、ウサギのものとは思えないくらい巨大な子宮が現れました。

d0124072_2333144.jpg


器具が触れただけでも破れそうに薄くパンパンな子宮を傷つけないよう慎重に慎重に・・・

久々緊張する手術となりました(^_^;)

d0124072_233853.jpg


メルちゃんと摘出した子宮。何と1.4kgもありました。体重の約半分が子宮だった計算になります。

麻酔から覚め、しばらく出来なかったであろうウサギ立ちをしてみたり、床をホリホリしてみたり、戸惑ってる様子でしたが、野菜も食べてくれてひと安心♪

ぺっそりとたるんだお腹の皮が痛々しいですが、もう胃腸を圧迫するものはないからね!

たっぷり食べて今度はお腹をゴハンでイッパイにしてね♪

わずか30分足らずで、体重を半分近く減らしたメルちゃん。

こちらは術後のメルちゃん。細っ!!
d0124072_23535617.jpg


ウサギさんも犬猫同様、避妊・去勢手術が出来ます。乳ガンや子宮トラブル、マーキングを予防する効果もありますので、お気軽にご相談くださいね。
[PR]
by yukuhashi-a-c-c | 2014-08-25 23:00 | 診療日誌


行橋動物ケアクリニックの診療日誌です


by yukuhashi-a-c-c

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ご挨拶
設立趣旨
診療指針
工事過程
設計図
診療日誌
おしらせ
トリミング
今日の診察室
症例
スタッフのわが子達
里親募集
学会報告
LEBAⅢトライアル
写真コンテスト
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

今林動物ケアクリニック ...
日本一周 徒歩の旅・路傍...

その他のジャンル